今日のひとこと

6月のひとことは小川が担当いたします。

毎月第1月曜日の午前中と第2〜5木曜日の午前中の外来担当をしております。 私は4歳の女児の母です。 比較的高齢になってから授かった子供でもあり、妊娠、出産とスムーズにはいかないこと...

続きを読む

今月は松島(旧姓藤原)が担当します。

私には小学生の息子がいます。好奇心旺盛、元気でユーモアのある子です。普段から子育てで意識していることは、「他の子と比べない」ということです。 お腹に命が宿った時は、元気で産まれさえ...

続きを読む

今回の担当は足立先生です。

やぶ医者 昔から「へぼな医者」(流行らないクリニック)の代名詞になっています。 国語辞典には、「診察・治療のへたな医者」とあります。語源には諸種あるようですが、 私の大学時代に先輩...

続きを読む

麻疹について

麻疹は空気感染する感染力の強い感染症です。マスクをしていても感染の可能性があります。感染すると約10日後に発熱や咳、鼻水といった風邪のような症状が現れます。2~3日熱が続いた後、3...

続きを読む

新年あけましておめでとうございます。

無事に新しい診療所で新年をむかえることが出来ました。 また、移転して4か月が経過しました。 新しい診療所はいかがですか 外の壁や階段に丸いカーブを付けた優しいイメージは足立先生のこ...

続きを読む

予防接種は順調にお済ませでしょうか

新型コロナ感染症が5類になり、日常生活、学校生活がともに流行前の状況にもどってきたかと思います。 コロナ流行中の3年間は普通の風邪や胃腸炎を含めた様々な感染症も流行がなく、小さなお...

続きを読む

子宮頸がんワクチンについて

子宮頸がんは子宮の入口(頸部)にできる癌で、日本では毎年1万人が子宮頸がんにかかり、約3千人が亡くなります。近年は若い世代で多くなっており発症のピークは30代です。また20代、30...

続きを読む

花粉症ケア

あだち小児科おすすめのスギ花粉症のホームケア 住環境はとても大切!日々のケアや工夫のポイント 花粉は家の中にも確実に入り込んでいます。窓を開けたり洗濯物や布団を外に干したりしたとき...

続きを読む

ウィルス感染症について

年が明け、寒さが一段と厳しくなってきました。加えて乾燥も一段とひどくなっています。 この様な気象条件ではウィルス感染症が流行しやすくなります。行動制限のない年末年始を過ごして、お仕...

続きを読む

インフルエンザワクチンについて

インフルエンザワクチン ウィルス感染症のうち、インフルエンザは毎年冬に流行するという特性があります。二種類のウィルスが同時に流行するという事はあまり経験していません。ですから、新型...

続きを読む

             
  • 〒240-0012
    横浜市保土ヶ谷区月見台36-15
    ※2023年9月より新棟に移転しました。
  • TEL:045-333-0810
  • FAX:045-331-8546

  • 院内Wi-Fi完備

診療時間

こちらのクレジットカード
使用が可能です

クレジットカード

まずはご予約ください
順番待ちも見れます

WEB予約

感染症情報、ワクチン情報、代診の
お知らせを随時配信中です

LINE友だち登録

   
TOPへ